グループ - 会社沿革

会社沿革

下記はグループ発展の中重要な出来事です。

2000: 甘志成公認会計士事務所はRoger Kamによって創立。R & T Consulting Group (以前はFolder Corporate Services Ltd) を設立。

2002: 公認会計士Teddy Lauを甘志成公認会計士事務所に入所し、R & T Consulting Groupの取締役に任命。

2003: 日本客向けの部門を設置する。

2004: Teddy Lauが甘志成公認会計士事務所のパートナーとなる。

2005:甘志成公認会計士事務所は創立メンバーの1社としてアジア内の提携AicA(Alliance of Inter-Continental Accountants)を設立。

2008: 甘志成公認会計士事務所上海駐代表所及びR & T Consultingシンセン事務所を設立。中国市場開拓の第一歩とする。

2009: R & T Consulting Group上海事務所を設立。

2011:甘志成公認会計士事務所及びスイスのFidinam Groupとの合弁会社として富徳林諮詢有限公司を設立。。長期発展のため、甘志成公認会計士事務所及びR & T Consulting Groupを再編成する。

2013: R & T Consulting北京事務所は3月開業予定。

連盟

  • Founder Member of

    AicA Logo

  • Member of

    EF logo 500x150

    Taxes, Law, Audit and Advisory